ロゴ
HOME>Review>運命のリップグロスを探せ!潤いと発色を兼ね備えたものが人気

運命のリップグロスを探せ!潤いと発色を兼ね備えたものが人気

口元

リップコスメを選ぶ時の重要ポイントとなるのが落ちにくさです。最近ではティントといって落ちにくいタイプのリップグロスが登場しています。実際に愛用している人の声を紹介します。

レビュー一覧

頻繁に付け直さなくてもOK[20代 女性]

唇の水分に反応するティント処方にしたから、付けたてのキレイ色が落ちずに、なんと1日中続いていました。しかも、時間が経つと発色もアップする優れもの、私的にはスタイルに合わせて使える色付きがオススメです。カラーレスで液状のリップグロスなら、さりげないツヤが演出できるけど、口紅みたいに色付きなら、程よく発色してくれます。口紅って、どうしてもマットになりがちで、老けメイクに仕上がることがあったけど、透けるように付くグロスは、モテ質感で、メンズからのウケもよかったです。可愛くて、ちょっぴり色っぽいピンクのリップティントだと、色気も覗かせることができるから、合コンでも大活躍しました。もちろん、食べたり飲んだりするから、普段ならメイク直しに二回は行くけど、これさえあれば、一度塗りでうるうる、ぷるぷるがキープできます。本当に、何度も鏡とにらめっこして付け直すこともなくなって、オフィスでも使えるし、リピートしたくなるリップアイテムに出会えて助かっています。

落ちにくいティントタイプにしてよかったです[20代 女性]

潤うのに、今までのリップグロスみたいにベタベタしないティントタイプのリップグロスを選んで使っています。ギャルメイクから、ちゃんとキレイな大人風リップメイクがしたくなって、下唇をぷっくりさせるメイクをしてきたけれど、色がすぐに落ちるのが気に入らない点でした。彼氏との食事デートだと、飲み物もストローが必要だったし、キスするのも気が引けるくらいでした。グロスはパパッと使えて、何気に目を惹く使えるコスメだから、売場で落ちないPOPを見て、即決したのがティントタイプです。エッセンス配合のグロスだから、荒れてる唇もなめらか、だけどベタつかないのが気に入っています。強いていえば、リップクリームと口紅、グロスのいいとこ取りしたのが、ティントタイプの魅力ですね。塗った瞬間から落ちないって言うけれど、売場で手の甲に試し塗りした色も、クレンジングするまで落ちなかったほどです。だから、リップグロス一本使い切るのにも今までの倍以上かかるから、コスパ最強っていえるコスメです。キレイな発色のニュアンスピンクを使っているけれど、口紅より透明感もあって、カフェ巡りする私的には、落ちないティントタイプを選んで正解でした。