ロゴ
HOME>特集>チークを使いこなそう!チークおすすめのタイプ

チークを使いこなそう!チークおすすめのタイプ

女性

初心者は練りタイプ

どの種類のチークを選べば良いのか分からないというメイク初心者の方へのチークおすすめは、練りタイプです。指に軽くつけて血色を良くしたい頬の箇所に馴染ませていくだけで、自然と頬に赤みがさしているような印象にする事が出来ます。使用量は指で調整できるので、つけすぎる心配がなく使いやすいので好評です。カラーも定番のナチュラルなピンク系から赤系まで多数販売されており、アイシャドウの色や口紅の色に合わせて選べるようになっています。練りタイプのメリットとしては、ブラシを使用しなくてもつける事が出来るので外出先でのメイク直しがしやすい事です。また、ケースが薄くて軽いものが多いので化粧ポーチの中でもかさばらずに、持ち運びやすく便利です。

コスメ

ジェルタイプや液状タイプも人気

ナチュラルなツヤ肌を作るのに役立つチークおすすめは、マルチに使用できる商品が多いジェルタイプです。特徴としては、ファンデーションに自然と馴染むので、ツヤ感を出せる事です。また、ジェルタイプはチークの他にもリップカラーとしても使えるように作られている商品が多数販売されており、ポーチに1つ入れておけば頬にもリップにも使う事が出来ます。しっかりと血色を出したい場合は、パフを使用して馴染ませると赤みがはっきりと出ます。ツヤ肌になるための商品としては、液状タイプのチークも挙げられます。リキッドタイプのファンデーションと同じく液体状なので、素肌に溶け込むように馴染むのでナチュラルです。筆の付いているタイプのものなら、直接頬に筆でつけて手で軽く伸ばすだけで完成します。